■4/22 名古屋大行進 〜だれもが暮らしやすい社会にしよう!〜■

【趣旨】
 私たち、愛知TRY実行委員会は、「差別をなくそう愛知から」をキャッチフレーズに活動しており、障害者差別解消法の啓発と街のさらなるバリアフリー化を目的に、若手の障害当事者が中心となって立ち上がった団体です。 2013年10月の名古屋大行進を皮切りに、定期的に誰もが入りやすいお店を増やす取り組みを行っています。
 現在本国では、多くの障害者団体の念願であった「障害者権利条約」への批准、国内法である「障害者差別解消法」の施行、各自治体で差別禁止条例の制定と、障害のある人の人権を保障する動きが一層強まっております。
 しかし現実は、私たち障害のある人が一歩街に出れば、建物に段差がある、エレベーターが無い、お店にトイレが無い、障害のある方への理解が無い、といった理由でたくさんの制限を受けています。
 そこで私たちは、デモ行進を通して「障害者差別解消法の存在」や、「バリアフリーやユニバーサルデザインの必要性」を、多くの愛知県民に知ってもらい、「障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現」を目指します。

【タイムスケジュール】
13:00 第2号栄公園集合 集会開始
14:00 大行進スタート
16:00 第2号栄公園に到着 締めの集会
16:30 終了 打ち上げ会場へ移動
18:00 打ち上げ(会場:AJU自立の家サマリアハウス 会費:500円)
19:30 終了

主 催  愛知TRY実行委員会
共 催  愛知県重度障害者の生活をよくする会
     愛知県重度障害者団体連絡協議会
日 程  2018年4月22日(日)
参加対象者 障害の有無は問わず本趣旨に賛同する個人及びボランティア
募集人数 300名
参加費  無料


※雨天決行(暴風警報の発令等、活動自体が危険と判断した場合は、当日9時に愛知TRYフェイスブックにて報告いたします)
※雨の場合、デモ行進で傘は使わないよう警察から指示が出ますので、雨合羽を各自で用意お願いいたします。

集合場所:第2号栄公園

打ち上げ場所「サマリアハウス」

TOPへ